風水的鏡を置いてOK/NGな場所。キッチン、ダイニング、寝室編 置き方のポイント。

家の中の鏡。

風水・開運に関係が有るのではないかと心配されて良くご相談されます。

 

今日は家の中で風水的に鏡を置いて良い場所

NGな場所。また置き方に気を付けて欲しいポイントをご紹介します。

風水的鏡の置いて置いてOKな場所・NGな場所と置き方のポイント

キッチンに鏡は置いていいの?

キッチンに小さい鏡を置いておいたり、

冷蔵庫に貼っている方結構いらっしゃるかと思います。

実はキッチンに鏡は良くありません。

 

コンロなど火を写すのは火のエネルギーを増長させてしまうんです。

家族に災いを運んでしまう可能性があります。

移動するもしくは普段はしまっておいて

使う時だけ出すだけにしましょう。

 

そもそも風水で鏡ってどんな意味があるの?

東洋占星術の基礎。

五行「木火土金水」というのがあります。

全てのものはこの五行と陰陽が出来ていると東洋占術では言われているんです。

この中に鏡って入っていないんですよ。

なので、風水の処方には鏡は使いません。

しかし、処方には使わないけれども

扱いを間違えると大変です。

 

なので慎重に扱わなくてはいけません。

 

 

リビングでは?

リビングにある鏡はとても良いです。

特に食卓。人や食べ物をうつす事により食べ物や人、富が倍になるという考え方だと言われてます。

中国だけでなく欧米の住宅でリビングダイニングの壁に、横広の鏡が設置されてる写真などを目にした事ある方いらっしゃるかと思います。

富裕層のお宅ではよく見る光景です。

八角の鏡が良いという方もいらっしゃいますが、八卦盤がの鏡などは効果があると言われています。

鏡を置くのなら、比較的高めの位置で、食卓や人が映るように!

ただし、部屋のコーナーには鏡を絶対置かないで下さいね。

そこはお金の好きな場所!

 

 

では、寝室は?

一番多い質問は寝室の鏡。

 

寝室の鏡は絶対に自分の寝てる姿を映す場所に置かない!

 

移動させるか、移動できない場合は寝る時だけ布をかける。

 

またはカバーがあれば着ける。

時代劇に出てくる鏡、使う時だけ布を上げてるシーンがありますが、あんな感じです。

 

最近では温泉旅館へ行って和室などに置いてある鏡台に布かかってますよね?

昔の人は鏡を霊の通り道だと信じていたようです。

霊の通り道とか言う訳ではなく、鏡は寝ている姿を映すとエネルギーが出なくなってしまうんです。

 

ちなみに筋反射反応テスト(Oリング等)とかをやると良く分かるのですが、

自分を映してOリングテストをすると、すぐに開いてしまいます。

 

開くというのは、自分に合わないとか、体に悪い物に反応しますよね?

煙草を手にもってOリングテストをすると同じ結果になります。

 

絶対に寝姿を映さない様に!

クローゼットドアに作り付けの鏡。別途で寝姿を映さない。

 

寝室の話ばかりで、しつこいなぁ~と思われるかもしれません。

 

でも、寝室って人生の3分の1を過ごす大切なところ。

一番体が無防備になり環境の影響を受ける場所と思って下さい。

 

先日も 「鏡」 のご相談。

ある方は、お子さんが大きくなってきて個室を与えたのをきっかけに、怪我されたり不運続きだそうです。

本等で色々調べた結果、どうもお部屋に設置した鏡が原因なのではないかと。

鏡が怖くなって片付けてしまったそうです。

 

まとめ

鏡は怖いものではありません。

置き場所と置き方を間違えなければ良いのです。

特に寝室間違っても寝姿移さない様に!

玄関の鏡もとても重要になります。

華月ゆりの風水鑑定へお申し込み頂くと、更に深い内容と貴方にカスタマイズされた情報をお伝え致します。

伝統風水鑑定の詳細とお申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です