既存の相性診断に違和感。最強の相性診断【宿曜占星術】

占いで相性良いって言われたのにあんまりいい感じがしない。

何か違う…とか。

 

最悪の相性よ!って言われたのにずっと仲良し。

言われたことに違和感が…

 

そんな経験ありませんか?

相性診断の違和感を解決する占術の話

実は私。命式(生年月日から導く占術)四柱推命も、九星気学も使います。

でも、相性診断にだけは、なぜか違和感があったんです。

 

宿曜占星術をご存じですか?

聞きなれない占術だと思います。

 

空海が日本に持ち帰ったと言われている宿曜道(経)がベースになっていてる日本生まれの占術です。

 

宿曜経ってのはインド占星術の一部を伝えたものと言われています。

 

 

日本では「陰陽道」の方がメジャーで、驚異的な発展をしてしまいましたが。

 

この宿曜、一部では「オリエンタル占星術」とも呼ばれてもいます。

 

 

最初にこの宿曜に触れてたのは数年前。

非常に面白かったので、独学で勉強して、鑑定にも使用していました。

 

なかなかきちんと勉強したくても、教えてくださるところ少ないんですよ。

 

実際使っていらっしゃる先生を口説き落として、講座を開いて頂きました。

 

相性を見るには最高の占術。

恋愛や家族の相性もだけど、総合鑑定で会社を経営で相談に来られた方には宿曜を使っています。

 

私がなぜこの占術が面白いと思ったかと言うと…

 

私の父(既に他界)と前夫と今夫が四柱推命で言う60干支が全員同じなんです。

 

わかりやすく言うと…3人とも動物占い(四柱推命60干支)でお洒落な黒ヒョウさんだったんですね。

 

気学的にみても、私を助けてくれる位置にあるのが父や前の夫で

剋すのが今の夫だなんて…

 

絶対有り得ない!!って思っていました。

 

 

家庭内暴力の酷かった父と精神定期DVが酷かった前夫

優しくて優しくて…

私の事を世界て一番愛してくれて大事にしてくれる愛する今夫が一緒なんて。。。

 

 

これは、相性はちょっと四柱推命や九星気学は向いていないのかな?と

 

そんな時に宿曜に出会いました。

 

結果が全く違ったんです。

 

感動しました。

相性だけでなく、個々の性格まで、納得がゆくものだったからです。

 

父と前夫と私の関係は「安・壊」だったんです。

 

安壊の中の組み合わせとしては一番最悪。破滅まっしぐら。

 

今の夫とは「栄・親」でした。

 

栄親の組み合わせの中ではこれ以上ない結婚するに最高のパートナー細かい説明は今日は省きます!

 

講師をお願いした、タロットリーダー協会の代表のみさきのゑさんには

華月家夫婦は「近距離栄親」のロールモデルと言われています(笑)

 

最強の相性診断

この宿曜を知って以来、独学で勉強する様になりました。

今では鑑定で相性は宿曜を使っています。

 

最強の相性診断です。

 

今まで占いを受けて相性診断(占い)に違和感が有った方

一度宿曜で相性を確認してみてはいかがでしょうか?

 

華月ゆりの総合鑑定はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です