風水では運気の上がるこんな家はこんな家!

引っ越しシーズン。

こんな家に気を付けてというブログを書きました。

今日は伝統風水で家を選ぶ際のお薦めの環境のお話をしたいと思います。

一番おススメの土地とは?

伝統風水とは四神相応という考え方で成り立っています。

伝統風水とは小手先のものではなく、大地の気を活かした中国伝来の術。

日本で紹介されている日本生まれの家相と気学が合わさった風水とは全く違うものです。

 

その四神相応が一番理想的な土地です。

後方に玄武

左側に青龍

右側に白虎

前方に朱雀

 

方位で言えば

 

北に高い山

東に川や小高い山

西に東より高さが低い山、もしくは木

南に平地

 

この条件を満たしている場所が風水的に理想的な場所となります。

しかし、伝統風水では方位では無く家を中心と考えます。

では現在の住宅事情をこれに当てはめると…

 

背後に高い建物

左側に右側より高くて、

自宅より低い建物。

右側に低い建物

 

前方に道路など開けている。

更に遠方に高い建物

となります。

で紹介した「鎌刀殺」の逆ですね

 

カーブと言うなら緩やかに曲がった道路や川の側に建つ家。

カーブの内側ならなお良しです。

 

家の前の道路が緩やかな下り坂。

これは風水的な事だけでなく、水はけのよい土地という意味あります。

 

道路や川は運を運んでくると考えられています。

 

これは良い運も悪い運も両方です。

交通量が多かったり、川の流れが激しかったりするとあまり良くありません。

 

この道路や川に関しては風水でいう「水法」になります。

機会があればお話したいと思います。

 

まとめ

環境も変わ引っ越し等を考えてらっしゃる方

周辺の建物の高さや道路の関係など、

家選びの参考にして頂ければと思います。

 

読んで頂きたいブロク

今まで書けなかった本当に怖いお話。実体験を語る。

今まで書けなかった本当に怖いお話。実体験を語るⅡ

 

現在提供のメニュー

風水のいい家に引越したい・開運したい・悩み事・新築を考えてる方

⇒引越先選定・訪問・遠隔による伝統風水鑑定

土地の問題・霊象・体調不良など家に関係する不安をお持ちの方

⇒家土地まるっと浄化

新規開業・事業拡大・業績不振などビジネスの方

⇒事業・店舗商業施設の風水鑑定・浄化

何を依頼していいかわからない・解決したい悩みがある方

⇒対面セッション

 

今日も一日エレガントにお過ごしください

華月ゆり

華月ゆり伝統風水開運術セルフマガジンのご請求

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です