勉強・仕事の効率アップする部屋の作り方

勉強・仕事の効率がアップする風水ってあるのを知っていますか?

皆さんとても気になる事だと思います。

ここでは伝統風水で勉強・仕事の効率をアップする方法をご紹介します。

 

勉強部屋の場所は基本吉方位に有ってほしいのですが、どうしても間取り的に無理なケースがあります。

家の玄関の向きやご自身・お子さんの生まれ年によって吉方位が違います。

 

物理的に無理だった場合出来る風水をご紹介

 

 

伝統風水では部屋の勉強机の配置だけでも運気に大きく影響します。

勉強机はドアが見える位置に配置してください。

ドアを背中にすると集中力が薄くなります。

 

お子さんの座っている位置から左側、

もしくは斜め前にドアが有るのがベストです。

 

床に本や物を置かない様にしてください。

机の周りは明るく、部屋の照明も明るくしてください。

机を窓際や、窓の外に向けて置くのは止めましょう。

窓の外が気になって集中出来なくなってしまいます。

 

風水的には目の前に空間が有ることが大事なので

壁に着けるのもお勧めは出来ません。

出来れば窓や壁を背にしましょう~

 

机の上は左側を高く右側を低く
これは巒頭(らんとう)という伝統風水特有の考え方す。

 

本や書類は左側に山積みにしない様にしましょう。

まとめ

勉強・仕事の効率アップする伝統風水。

集中できる環境を部屋の中に作る事です。

皆さんも是非試してみて下さいね。

更に勉強や仕事の効率を上げるには、家全体を調整をしたうえで、今回ご紹介した風水のテクニックを使って頂くと更に効果が出ます。

華月ゆりの総合鑑定へお申し込み頂くと、更に深い内容と貴方にカスタマイズされた情報をお伝え致します。

 

総合鑑定予約はこちらまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です