お金が大好きな場所って知ってる?「西に黄色」ではなく風水で「金運」を上げる方法

風水で金運を上げる。

「西に黄色」という、日本で生まれた家相×気学の風水ではなく、中国から入ってきて何千年という歴史のある伝統風水のお話をします。

伝統風水では家の中にお金が居心地が良くって大好きな場所が有るって知っていますか?

お金が家の中で落ち着ける場所が有るんです。

まずは、お金「金運」はどういう動きをするのかをお話します。

私の行っている伝統風水では「金運」は玄関から入ってきます。

そして各部屋の一番隅に集まる習性を持っているんです。

この集まる場所を伝統風水では「財位」と言います。

 

「財位」どのようにすればお金が集まるのか

「財位」を綺麗に整えてあげると、金運は大喜びして更に金運を上げてくれます。

「財位」とは、入口から一番遠い隅。

入口が部屋の右側なら左奥隅。入口が左側なら右奥隅。

中央なら、両奥隅です。

家具とかで塞がずに、30㎝四方位空けて埃等が溜まらない様にしてください。

この「財位」が塞がっていたり家具があると、「金運」が居づらくなり部屋に散ってしまいます。

昨日の鏡の風水ダイニング編でも部屋のコーナーには鏡は置かないでとお話しましたが、鏡がいけないだけでなく、「財位」「金運」にも影響しちゃうからなんです。

 

もっとお金の居心地をよくするには

合わせ技を紹介します。

もっと効果的に金運を大きくするには、ご自身の本命卦(鑑定法の一つ)のご自分の「生気」の方向の「財位」を整えてあげると、最高のパフォーマンスをしてくれるでしょう。

本命卦は生まれ年、性別に関係が有るので、表できちんと確認をして下さい。

ご自身の本命卦が確認が取れたところで、「生気」の方位は以下のようになります。

本命卦別「生気」の方角
乾命 西
兌命 北西
離命 東
震命 南
巽命 北
坎命 南東
艮命 南西
坤命 北西

伝統風水で金運を味方につけたい方、是非お部屋の隅を空けて、お掃除してくださいね~

 

もっと詳しい金運を上げる方法。伝統風水での開運方法を知りたい方は

華月ゆりの風水鑑定にお申込み頂くと貴方にカスタマイズされた開運、金運を上げる方法をお伝え致します。

風水鑑定の詳細とお申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です