お朔日参りを知っていますか?毎月1日に神社を参拝する事。

毎月1日に神社を参拝するお朔日参り(おついたちまいり)を知っていますか?

伊勢神宮内宮 宇治橋の鳥居(日の出)

お朔日参りとは

結構日本に古くからある風習で、毎月1日に神社に参拝し神聖な氣に触れる事により、日々の日常生活の中でついた心の垢や穢れを洗い流す。

目に見えない加護や導きを思い出し感謝し、神様の視点で物事を見たり、受け取れるよう自分自身をリセットするものです。

 

これ目的ではいけないとは思いますが、この日にお参りすると願い事が叶いやすくなるとか…

 

華月は毎月1日とは限りませんが神社に足を運ぶことが非常に多いです。

 

あの澄んだ空気に触れたく、気持ちリセットの必要が出てくると自然に足が向きます。

 

また、行く先々で訪れた土地の神様にご挨拶も出来る限りします。

 

 

どこに神社に行けばよいの?

皆さんも良かったら自分の住んでいる土地の氏神様や産土神さま(生まれた土地の守護神)にご挨拶に伺ってみてはいかがでしょうか。

 

もちろん出先の地の神様にご挨拶に伺うのも非常に良いと思います。

 

 

神様が歓迎してくれる?!

ちなみ、神様はこちらの存在に気付いて歓迎の合図を送ってくれる事があります。

 

一瞬だけ自分にだけ風がふいたり雨が降ったり…

 

参拝客が大勢いるのに、お賽銭箱の前で人払いされ自分だけとか…

 

祈祷の太鼓がタイミングよく聞けたり。

 

そうそう、以前江の島神社へ行ったときは上から小石がすごい勢いで落ちてきました。

 

「天狗のつぶて」といって天狗が歓迎してくれているそうです。

まとめ

毎月朔日(1日)

習慣出来れば一番良いのですが、なかなか難しいとは思います。

すこし余裕がある朔日(1日)を迎えたら、ぜひ神社に足を向けてみてはいかがでしょうか。

 

読んで頂きたいブロク

今まで書けなかった本当に怖いお話。実体験を語る。

今まで書けなかった本当に怖いお話。実体験を語るⅡ

 

現在提供のメニュー

風水のいい家に引越したい・開運したい・悩み事・新築を考えてる方

⇒引越先選定・訪問・遠隔による伝統風水鑑定

土地の問題・霊象・体調不良など家に関係する不安をお持ちの方

⇒家土地まるっと浄化

新規開業・事業拡大・業績不振などビジネスの方

⇒事業・店舗商業施設の風水鑑定・浄化

何を依頼していいかわからない・解決したい悩みがある方

⇒対面セッション

 

今日も一日エレガントにお過ごしください

華月ゆり

華月ゆり伝統風水開運術セルフマガジンのご請求

line@

『伝統風水師の華月ゆりが、LINE@始めたってよ!』
サイキックな伝統風水師だからこそ伝えられる、独自の風水ミニコラムや気まぐれでに開催されるLINE@限定イベントやお茶会などの情報を不定期で配信する予定でいます。

お問合せの多い総合鑑定やイベント情報もそちらで一足早く情報を公開したりします。
今までFacebookでやっていて即満席になるサイキックカードリーディングイベントを不定期でLINE@限定で開催する予定です。
https://line.me/R/ti/p/%40qzu5818b

お楽しみに♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です